So-net無料ブログ作成
検索選択
ゲームいろいろ ブログトップ
前の10件 | -

Steamでゲーム楽しいです [ゲームいろいろ]

最近どうしてたかというと
Steamでゲームしてました。
今までPCでゲームするという発想がありませんでしたが
面白そうなゲームを探していたらSteamで配信中というので
うっかり手を出して…

…これは楽しい!!
世界で人気のゲームから
やたらとニッチなゲームまで
よりどりみどり!

…という今さらながらのSteamデビュー。

何がステキかって
ニッチなゲームですよ。インディ系の。
これが好みにピタッとはまったときは最高にハッピー
そしてこの手のゲームはPCのスペックもさほど要求されない。

日本語対応しているゲームも最近増えてきているようだし
英語でゲームすればいいじゃない、と割りきれば
膨大な選択肢があります。
PS1やPS2の時代によくあったちょっと変なゲームが
探せば今でもいっぱいあるのわかって嬉しい。
音楽でインディレーベル好きな人は
ゲームもそうなのかもしれないです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

ダントラ2-2プレイ開始! [ゲームいろいろ]

ダンジョントラベラーズ2-2、始めました!
ズバーとシーズンパスも買いましたよ!

前作ではあまり使わなかったキャラを使おう作戦で
レベル20台のパーティーはこんな感じ

前衛
ヤエ(バーサーカー)
ツララ(アサシン)

後衛
ジーナ(ソーサラー)
イリーナ(プリーステス)
ユーニ(バード)

召喚マモノはガーストがお気に入り
援護攻撃がけっこう役立つ。
魔法禁止ゾーンでやることないジーナとイリーナは
通常攻撃
→ガーストの援護
でけっこうダメージが出る
でもおとなしくビッグフットを連れていったほうがいい場合もあり…
試行錯誤が楽しいです。

ヤエさんかわいい~
なぜ私は前作でヤエさんの魅力に気づかなかったんだ!
お顔も髪型も体型もかわいいし天真爛漫でよいわー
あとツララかわいいです
キャラが立った気がします
ヤル気も判別できるようになりましたよ!愛で見切った
まぶたの二重のラインが平行になるとヤル気あり
へにょってくっついてるとそんなでも…です

2の続きヤエさんとツララ入れてまたやりたいな
2は裏のダンジョンの壁の模様アレなところで挫折しました。
ウィザードリィVにあった、壁をワイヤーフレームに変えられるオプションが
切実にほしかった。
職制限扉はむしろ燃えてたのに~
というわけで壁の模様が気にならなくなる魔法あったら教えてください(笑)

あとイリーナさんかわいいです。
肝心なときに沈黙で役に立たなかったりしても
イリーナさんなら許せる。
ユニークスキルが発動すると凜々しい。
できれば最後まで連れていきたい
ステキなキャラいっぱいなのにパーティー枠が少なくて悩ましい

DLCのダンジョン、早めに行っておくと
いい装備もらえて本編がちょっとラクになります。
あとアイテムもいっぱい拾えるので序盤の資金不足にも助かる。

相変わらずのバランスで。
倒せないボスの突破方法は次の2つで今のとこなんとかなってる
1.レベルを上げる
手も足も出なかったときはコレ。1上げるだけでも違う。
2.アイテムを惜しみなく使う
思いきってガトーショコラとか持っていきましょう
魔法で回復とか考えない。
アイテムでできることはアイテムでやる!

お店のキャラ、リンリンが気に入ってます。
オートマタってだけでときめきますが
どうでもいいアイテム売ってる途中で
「オオーモオーケェェェ!」とか言われたらもう…
あなたゴミ買い取ってる途中でいきなり何が大もうけなのよ(笑)
唐突すぎるわ(笑)
ちょっとポンコツなプログラミングかわいくて笑える
最初は不要品は倉庫に突っ込んで売ってたのですが
いまはカバンに入れっぱなしでウキウキとリンリン堂に持っていきます

フリード小さくなったのいいなー
ギャグ&ラブコメ度上がっててよい。
今回はフリードの音声もONでやりとり楽しんでます

そろそろ三次職にクラスチェンジするかーというところ。
けっこうすごい勢いでプレイしてしまった…
着替え屋はモチベ上がります!
好きな衣装着せるとプレイヤーのヤル気が最高に。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

ダントラ2-2体験版ちょっとやった! [ゲームいろいろ]

グリシナさん描きおろし狙いでヨドバシで予約済み…ではありますが
ダンジョントラベラーズ2-2の体験版をやってみました!
本当は発売日までガマンしようと思ったけど無理だった(笑)

わー!楽しい~!
序盤の手探りダンジョン楽しい!
ジーナとルコとミニフリードかわいい
2のフリードは顔のいい好青年でかえって興味なかったですが
ミニフリードはいい。
主人公じゃなくパーティーのひとりみたいに見えるのがいい。
ジーナとルコの身長差もステキですねっ
背の高いお姉さんときめくのでルコお気に入りです

敵のオレオレンジ続投でうれしいよ(笑)
早く果物ナイフがほしいわ
すいまぁとかも出てくるかな?
2で初めて見たとき衝撃的だった、ラブリーすぎて

これで発売日まで持たせなければ…と
一気にやらないようにしています(笑)



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

Diablo3のオンラインマルチプレイしてみた! [ゲームいろいろ]

ディアブロ3、アホみたいにはまってしまいまして
ストーリーモードをクリア。
アドベンチャーモードを始めました。
難易度もちょっとずつ上げてついにトーメントに!
レアなアイテムを集めまくるスタート地点にやっと立てました。

ネットワーク設定を「パブリック」にして
ほいっとクイックマッチしてみました。
トーメント1~3くらいの難易度設定でしたが
そこそこマッチしますね。
ホストのいる部屋にゲストとして入った場合は
たいてい皆さんどこかを攻略中で街にはいないです。
ほかのメンバーの旗にさわるとその人のいる場所に飛べるので
それで合流です!
このゲーム、ソフトの機能としてのあいさつとかモーションとか何もなさげなんで
いきなり一緒に戦い出せばそれでOKみたいです。
というかそれしかできない。

自分がホストになって誰もこないときでも
ひとりで従者とやっていれば途中からちらほら合流してくれます。
メインメニューにきてくれた気配がしてもダンジョンまで来てくれるかはわからないので
そわそわしつつただ戦うのみ(笑)

ほかの難易度はわかりませんが
私のやった辺りだと
皆さんもふと見ると体力バーが瀕死寸前になっていることがよくあって(笑)
似たような感じでとても気楽にできました。
みんなちょっと背伸びしてトーメントに来ているんだ!私もだ!(笑)
道中どさくさまぎれに数回死んでしまいましたが
「その場で復活」選ぶと
しれっとみんなについていけるのでこれがいいかも。
きっと誰にも気づかれてない。大丈夫だ。たぶん。どうだろ?(笑)
赤い玉取って近くの人を回復するのも意味がありますね。助かります。

ひたすら殴ってる人とかペット連れてる人とかいて新鮮でしたね。
私もウィザードで気が済んだらほかのクラス育てたいです。

ディアブロ3のコンシューマー版オンラインでよく言われるのが
チート使いが出没するということ。
しかも他人に影響を及ぼすタイプの。
そんなに遭遇するものかなあ?と思いましたが、いましたね!
私がホストで遊んでいたときにいきなりグレーターリフト開いた人がいて。
まあ普通あまりやらないですよね。ホスト無視でそういう行動は。
この時点で「んー?」と思いましたね。注意報くらいは発令されます。
グレーターリフトは要石を使うので、石を使って入るかどうか選択肢が出ます。
一応見てみたら、リフトのレベル150と書いてある。
私からすると別世界の数値だ。
部屋を抜けました。
強すぎる人についていってもつまらないし。

あとで調べたら
グレーターリフトのレベル高すぎるのを開いて連れていくのがチーターの常套手段だそう。
まさにあれはチートな人だった!
オンラインやる人は自分の直感を信じてチーターをよけましょう。
同じくらいのレベルで楽しく遊んでくれる人のほうが断然多かったです!


今回はネファリムリフトをやりました。
目標が単純なのでいきなり会った人とも楽しくできました。
ネファリムリフトはアイテムぽろぽろ落ちるし
敵が密集して共闘感もあるし適当に楽しくやれるな。ゆるい。
オンラインでのマルチプレイだと出たアイテムは全部自分用なので
茶色や緑の柱立ったら自分のものです。
ほかの人が開けてくれた宝箱でそうなることもあります。
とにかくアイテム落ちまくるので
全部拾ってたらアイテム所持数すぐいっぱいになってしまいます。
どうでもよさげなのはスルーです。
スタックするアイテムは拾っとくけど。
なんて贅沢な選別っぷり(笑)

パラゴンレベル100が近づいてきました。
これくらいためるとひとつのパラメータに振りまくれば多少効果あるかな
マルチプレイで思ったのが「足遅い」だった
普通に走っててもじわじわみんなから遅れていく(笑)
ブーツにちょっと移動力アップはついてますがそれだけだったので
もう少し工夫が必要だ
リフトも難しくなってくると移動速度が勝敗を分けそうな気がする。

まだ装備はつぎはぎ状態(笑)
とにかく数値高いのを装備。
そろそろ組み合わせを考え始めてもいいかもしれない

経験値の取得量がしばらくアップする、瞑想の泉(黄色い泉)が好きですね
効果もさることながら、プリンみたいでおいしそう(笑)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

Diablo3をやってみた! [ゲームいろいろ]

ずっと噂には聞いていたハクスラ、ディアブロ3に手を出してみました!




まずはこのパッケージ。硬派だ。
いつもアニメ絵のゲームやってるような人はお断り感がプンプンします…ところが!

ゲームの系統はよく言われているのが本当で
「無双+トレハン」です。
アクションの難易度はノーマルだと「あれちょっと簡単かな?」と
私ですら!思うのですから!
この洋ゲーぽい雰囲気(洋ゲーですが)で難しいかなと見送るのは間違ってます。
中身は「こういうのがやりたかった!」と思うレアアイテム掘りゲーです。

ダークファンタジーな雰囲気。
とってもとってもファンタジー。神と悪魔の戦い!
ゾンビがたくさん出てきますがビジュアル面は怖くないです。
ソルサクがいける人なら問題ないレベル。
むしろゾンビの群れに無双したあとろくなアイテムが落ちてないのを見て
「しけてるなあ」とか思ってさっさと先に行くような、さっぱりしたゲームです。

クラスが6つあります。
私はウィザードを選びました。
敵にさわらないで処理したい。
スキル(ウィザードでいうと魔法)はレベルアップのたびにどんどん増えていきます。
距離をとってのんびり倒すだけじゃなく
自分の周囲を吹っ飛ばしたりするスキルも覚えます。
突撃魔術師やうっかり魔術師も安心!

私がほっとしたところは
このゲーム、視点が固定。360度回転ではない。
向いてる角度が違うせいで死角から攻撃される、ということがない。
左スティックでのキャラの移動と攻撃ボタンで精一杯なのに
さらに右スティックでカメラも操作しなくちゃ、というのがなくていい。
バリバリ攻撃に専念できます。

敵は相当派手にアイテムを落とします。
せっせとよりいいアイテムに付け替えながら進みます。
いつでもやめられるようなつくりなのに
やめどきが見つからない(笑)

いまはストーリーをやっていますが
心ゆくまで探索して、気が済んでから次に進めるのがいいところ。
ストーリーはこのゲームにおいてはチュートリアルとのことですが
内容も面白いです。
従者をつれていくこともできます。
移動中にしゃべってくれて気がまぎれるのと
おとりになる(笑)のでずっと連れてってます。
従者にもそれぞれストーリーがあって愛着がわいてきます

いい装備を手に入れて数値がぐっと上がったあと(とくに武器)の
「敵のかたまりが一瞬で溶けていく!」感はたまりません。
レアなアイテムが現物ドロップするのが好きな人にもお勧め。
ファンタシースターポータブル2のあと空いていた心のソケットに
このゲームがはまりましたね!
キャラメイクはできないですけど。
いろんな攻撃手段を選んでレアアイテム掘りまくるというのが
とても楽しい
レアとかレジェンダリーとか身につけるとキャラがキラキラします。
従者にレアあげると従者もキラキラします。
あー楽しい
この手のゲームがたくさん出てほしいからこんなところでオススメしますよ

このブログはペルソナ系と簡単なアクションゲーと
ダンジョンRPGの記事がほとんどですが
そういうの好きな人にぜひパッケの渋さを踏み越えてやってほしいゲーム。
合うと思うので。
レアアイテム好きに力強く推薦します。

いま3章をやっていてレベル40目前まできました。
分身を4体出しつつ敵を蹴散らしてます。
レイオブフロストの基本形で遠くから殺虫剤みたいに
「シュー!」とやるのが好きでしたが
(左スティックで方向変えられるのでまんべんなく消毒する…笑)
ルーン追加されて範囲を凍らせることができるようになって
今はそれに凝ってます。
結局はジャンプして周囲吹き飛ばすやつで倒してる気がしますけど(笑)

武器はワンド(片手武器)を持って
オフハンドには魔力の源を持ってます。
ちょこちょこレジェンダリー拾えてキラキラしてきました!
レジェンダリーがドロップすると画面効果ですぐわかるのでときめくんですよ
「茶柱」といわれてるらしいですがたしかに茶色の柱だわ(笑)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

カリギュラ始めてみた [ゲームいろいろ]

ダンジョントラベラーズ2-2の続報が出ましたね。
キャラ続投ぽくて嬉しい。楽しみだなー!
というところで
今やっているゲームは

Caligula -カリギュラ-

Caligula -カリギュラ-

  • 出版社/メーカー: フリュー
  • メディア: Video Game


シナリオが里見さんで音楽が増子さん、ということで
発売前からチェックはしてたんですが
このソフトの発売日はルフランと同日だったんですよね
カリギュラも評判いいみたいだなと気になりつつルフランをやってしまいました。

でもやっぱり気になるのでやるぞ
ペルソナ5やったあとふいに思い出して猛烈にやってみたくなった。
前回記事から予想できる展開でしたね(笑)

架空世界の学生だからみんな正体はどうだかわからない…のですが
見た目も声もダンディすぎる笙悟さんの正体が気になりますね今のところ
序盤すぎてどうカリギュラ効果なのかってとこまで行ってないので
もうちょっと進めてみます。

難易度はノーマルのほかにビギナーモードがあって
どう考えてもビギナー選びそうな私ですが
ノーマルにしました。
ノーマルだとたまにスキルつきのレアなスティグマが拾えると知ったら
トレハン好きの血がノーマルを選んでいました。
挫折してたら笑ってください。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

ルフラン表クリア! [ゲームいろいろ]

ウンブラの塔を抜けると次のダンジョンは雰囲気ガラッと変わって
構造もかなりラクになるので
塔で迷ってる皆さん頑張って…

2016-07-22-191535.jpg

電撃攻略本の結魂書、経験値稼ぎにいいです。
控えも経験値しっかりもらえるのがいいですね。

表ラスボスにたどり着く前にレベルが99になってしまい
魂移しを解禁。
といっても私は適当に。
同じファセット、同じ顔、同じボイス、同じ性格に移す。
だって混乱するから…
Vitaには64ギガのメモカ使ってますが
私の頭の容量が足りない。
基本はキャラグラフィックに対応している声を設定していましたが
なぜかマッドラプター女2の絵に女1の声をあてていて
しかも気に入っていたのでそのまま。
2016-07-26-151356.jpg
魂移し直後。
幸運が「運が悪い」になってしまいましたねー
魂移し時の変化は何か法則があるらしいですが
私は運アップの装備でなんとかしちゃいます。

控えのマッドラプターからデモンリーパーにしたキャラがひとりいて
超すばやい。すばやくなるスキル全部引き継いだからだけど。
デモンリーパーはあとから作ることになるので
スキル引き継ぎを見越して別のファセットで育てておくと便利ですねー
フレーバーテキストに「リーパー修行中!」と入れてました(笑)

のろのろ攻略しているうちにパッチでシステムが改良され
さらに遊びやすくなってしまいました。

陽炎夫人を倒しまくる日々。
アニマクラリティ20でレベル70代くらいまでは上がったので
表ラスボスさんに挑んでみると…

手も足も出ない
薄目を開けて攻略を見ました。なるほど。

しかしこのドナムがですね…
1ターン目はすごい攻撃くるから全員防御。
…してるとその大事なドナム撃つ係が深淵にかかってるんですよ
深淵治そうとアイテム使ったりしているうちにパーティーが壊滅していく。

いったん帰って、アクセサリで深淵耐性が高いのをつけたり
気休めのお祓い的にスケープゴートしてみたり
難易度を「やさしい」にしたり

で、勝てましたね。
そのあとデータロードして
トゥルーエンドの条件満たしてからもう一度。
そのときの編成がこれ。
2016-07-31-195500.jpg
レベル70~80だし難易度は普通に戻していたのですが…
ドナム係~!!
なんであなたたちだけ深淵になるのだ
ピアフォートレス3人組に任せたのが間違いなんでしょうか
装備「ドスケベ」とか「むっつり」ばかりなのがダメなんでしょうか(笑)
ドナムとなえられないままパーティー半壊してきて
「こりゃダメだ」と画面ペラッとめくって
やり直しました。
リアル運が悪いとダメだな。
私のカヴン選びがダメなのかもしれないが…
エロス溢れる結魂書なんて決戦にぜひ使いたいじゃないですか…
効果のほどは知らないけど「ぷるるんカーニバル」したいですよね!
あーでもまたパーティー半壊…となりましたが
ラスボス赤くなってたので押し切りました。

トゥルーエンド、ラストのあそこが変わるのかなと思ったら
そこは同じでした。泣きそう。
プレイ始めたときは「ずいぶんクセのありそうなキャラたちだ」と
先がまったく読めませんでしたけど
まさかこんなに愛着がわいているなんて。
レキテーちゃんとして人形兵をひきいてお手伝いができて
よかったなあ、と後味すがすがしい。

ルカのキャラ設定が本当によくて。
私は初見であんなに警戒してしまうほど世の幼女キャラにありがちなあれこれに
辟易してたんだなと思い知らされました。
とても素直なキャラ付けでかえって新鮮です!
世界名作劇場レベルにけなげです。

まだプレイ中の人やこれからプレイする人は
ルカとドロニアがなぜ一緒にいるのか、お楽しみにどうぞであります
私は感動して泣いてしまったっ

人形の絵が全部そろってみて
使いたいと思う絵の率が高いなと思いました。
表情がかわいいの多い。絵柄が好みです。

「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」、
ダンジョンRPGというジャンルに新しい風。
今後のこのジャンルへの希望も感じさせるソフトでした!

アクション物でちょっとスカッとしてから裏を進めます。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

ルフランの攻略本を求めて [ゲームいろいろ]

私ちょっとたかをくくっていました。
発売日のうちに街中へ行けば手に入るだろうって。
すぐに品薄になってしまったルフランのパッケージですら
発売日の週末くらいまでは限定版通常版ともに積んであったくらい
ほどよく都会すぎないこの地なら…
攻略本のラスイチくらいゲットできるにちがいない!
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 公式コンプリートガイド

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 公式コンプリートガイド

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
  • 発売日: 2016/07/15
  • メディア: 単行本


プニ氏、衝動買いした夕飯のおかずを手にとぼとぼ帰宅!!

ソフトを買ったゲームショップも
ルフランの攻略本は入荷なしだったそうで。
早い者勝ちとかそういう次元の話ではなかった。
ゲーム買うと同時に攻略本を予約するくらいのフットワークが必要だった。
そしてよく見ると攻略本コーナーがとても狭くなっていた。
すごく品揃えが充実してた印象だったから数年見ないうちに変わってて驚く。
ていうか数年経ってることに驚く。

そのあと「この店になかったらこの街にはもうない」と言ってもいい
切り札の大手書店に行きましたが
ここも攻略本コーナーが…激減。
店員さんにたずねるとこちらも「当店では入荷なし」
さいわいチェーンの倉庫にはあるようだったので取り寄せを頼んで帰りました。

最近攻略本を買ってなかったが
世間のみんなもそうだった、ということか。

攻略本といえばマップを見ながらプレイするために
足で該当ページを押さえる、という本に対してもお行儀の面でも
どうかという格好をするのが基本ですが

ウィザードリィVの攻略本はそれだけでは足りないので
マップのページを拡大コピーして書き込みをしていました。
しかもソフトがPCエンジン版だったから対応してる攻略本がなくて
SFC版の攻略本を買ったんだけど
敵グラフィックからしてちがってて
なんかほかにもいろいろちがってたな(笑)
でもあまり気にしていなかった。
だってウィズVのサブタイトルかっこいいですものね
「ハート・オブ・ザ・メイルシュトローム」!!
表紙に書いてあるこの文字を眺めるだけでニヤニヤできた

しかしララ・ムームーってなんだったんだ
いまだに意味不明だ

PCエンジン版はアイテム名などが英語だった
英語の勉強になってよかったですよ!
Ankh of Youthとか。
scrollとかparalyzedとか試験に出てくるか微妙な英単語をいっぱい覚えました


おおっと
ルフランもやってます。
ウンブラの塔がいい具合に発狂しそうです(いま3本目の塔を攻略中)
2016-07-14-164934.jpg
涼しげなキノコ。
あと私のパーティー。
右から2つめのカヴンに
最初につくったキャラ「ルチル」が映っております。
電撃のプロダクトコードの鐘持たせようとまずシアトリカルスターを作った(笑)
名前によって初期の幸運度が変わってくる?という噂がありますが
それでいうと「ルチル」という名前は
スタンス:スタンダードで初期装備で「幸運」だったのでハッピーネームなのかも。

最初に作ってたムーンサイドの前衛たちはサポーターに回して
あとから作ったサニーサイドな人たちに変えちゃいました。
そしたら戦闘が安定するようになった。
ウンブラあたりで苦しくなってきたらサニーサイド作戦おためしあれ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

ルフランの地下迷宮おもしろいです [ゲームいろいろ]

ブログ更新する手間も惜しんで、ウンブラまでやってきました
期待以上のおもしろさです
ストーリーの続きも早く見たいけど
ダンジョンのマップ埋めてるのも楽しいからまあいいやっていう(笑)

もともと「キャラ=自分」派ではないので
傍観者に徹することができてかつキャラメイクも楽しめる「人形兵」というのは
いい設定だなーと思っていたのですが
淡々と遊んでるつもりが…
たまにやられてしまう人形の手足を拠点に戻って直したりしていると
愛着がわいてきてしまいますねっ

システムはほかのDRPGにくらべて
「思いきり」よく行けるかなと感じます。
ウィザードリィ気分で慎重に進めてるとレベル上がりすぎます(笑)
錬金釜でのアイテム合成もどんどんやっちゃってOK。
ちょっと弱めのレジェンダリーとかよほど名前が気に入ってるとかじゃない限り
ぼんぼん放り込んでOK。
「やっちまった」と思っても大丈夫。
強い武器はまたすぐ手に入る。前に進みましょう!

泥の脱出口も「脱出」だけでなく「入ってくる」こともできるので
早めに3、4個置けるようにしとくと
「あとでここ戻りたくなるだろうな」って場所にも置いておけるのでラクです
カルマでダメージ受ける場所がありますがそこの手前に脱出口置いて
拠点でスケープゴートしてから戻るの超オススメ

過去のこの手のゲームで
「扉開けた瞬間のエンカウント率高し」のイメージがしみついてて
ドア開けるの緊張しがちですが
このゲームではなぜかドアの向こうの気配をうかがうことができる(笑)ので
バンバン開けられます!

今のところ回転床や魔法禁止ゾーンはなく
ダメージ床はほんのたまにしかなく
ダークゾーンもたまにありますがとても親切です!
なんと、ダークゾーンなのにマップを見せてくれます(笑)
いにしえからのストレスフルなお約束におさらばです!

お話はドロニア様とルカさんとネルドが集まると
漫才っぽい雰囲気になってしまう(笑)楽しい。
私もルカさんとお呼びしたくなってきました、いい子です!


ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 公式コンプリートガイド

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 公式コンプリートガイド

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
  • 発売日: 2016/07/15
  • メディア: 単行本


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

ルフランの地下迷宮をやってみた! [ゲームいろいろ]

「ある日とつぜん演歌がいいなと思いはじめる」と
親に予言された記憶がありますが(笑)
青春のBGMも洋楽な私はそのうちカントリーにはまるのかな?と
思っていました…

まさかのクラシック

作曲家がどんな人か調べるの楽しい
エキセントリックな逸話のある人が多い!


そんな折、ダンジョンRPGの新作ソフトの発売ニュースを偶然見て
ピンときた!
すばやくゲーム屋に走りました。
「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」です!

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

  • 出版社/メーカー: 日本一ソフトウェア
  • メディア: Video Game

ベストDRPGは「ダンジョントラベラーズ2」だった私には
「こういうの待ってた」というタイトルです。

(この手のジャンルにしては)ゆるく探索できて
アイテムが現物ドロップして
お宝探し&レアもの厳選の楽しみあって
かわいいキャラ絵がついてて
しかも音楽がステキだしお話がどうなるのか楽しみで早く続き知りたいぞ?

DRPGは名の知れてるタイトルはひと通りやったことがありますが
どのソフトもなぜかおもしろさとイマイチさが同居している。
「いろんなソフトのいいところを集めた」ソフトがほしい!と思っていたところでした。
ルフランはかなり私好みの要素が集まっていて
さらにいろいろ乗っけてきてる。

お話はダークな雰囲気かな、いきなり不穏な予感(笑)
でもかわいらしい絵とファンタジーの世界観で中和されてる…と思いきや!
かえって狂気が増してるような(笑)
一歩間違うとヘビーな内容を淡々メルヘンで語る、これはありだ
ソウルサクリファイス好きですからね
神話や伝承だと思えばたいていのひどいあれこれを許せる

ソルサクといえば…
ルフランにも「本」が出てきます。
顔がついててリブロムを思い出します。

最初ルカが「ふええ…」系か、と警戒しますが
一瞬で慣れます。
あまりに一瞬で慣れてかわいく感じられるようになるので驚いた。
でもドロニアさんが気になります。
なんだかあぶなっかしい人だ。
こんな人がなぜ野望メラメラさせてるのかわからない。
すでに相当痛い目見てるっぽいのに?
そこが気になって早くゲーム進めたい。

ダンジョン探索のほうは
序盤でもたまにレアなアイテム拾えてうはうはです。
しかも探索中にマナをためていくと
景気よくレアものが出まくるようになります!
いそいそと装備をつけかえ。
私のパーティーが強くなっていく!

それと「キャリーオーバー」というシステム。
君はこのシステムを使ってもいいし使わなくてもいい。自由。
経験値をすぐ取得せずに倍率上げつつためておき
あとで一気に取得!全員いっぺんにレベルアップうはうは!
しかし全滅や逃走するとためた分がパアになるから気をつけて!というもの。
つまり「次の戦闘も勝てる」ほうに賭け続けて、ためていくわけです。
いっぱいたまってくるとだんだんドキドキしてきます(笑)
戦闘後にいつでも切り上げて全取得できるんですけど
つい欲かいてしまうんですよねー
また戦闘終了後のリザルト画面の音楽が
カジノっぽい曲なんです。ジャジーで妙に軽快です。
ペルソナやソウルハッカーズでカジノに入り浸っていた気分を思い出す。
とても合ってます。

今はアストルム王国を進めています。
探索してると聞こえてくる謎の声
「今日のおかずハ~♪
ルンルン♪ ハッ!?」
ていうのがお気に入り
このセンスたまらない
不気味なまでのファンシーさですがそこがいい

ゲームソフトと一緒に電撃プレイステーションを買った
こういうときだけ謎の手際のよさを発揮(笑)
付録の攻略冊子が役に立ちまくりです。
しかも攻略本発売までこの付録でしのげそうなくらいたっぷり載ってる。

早くストーリーの続きが見たい
パーティーの装備をRAREやEPIC、LEGENDARYで固めたい
ブログ書いてる場合じゃない、ゲームしよう!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム
前の10件 | - ゲームいろいろ ブログトップ