So-net無料ブログ作成

LFO(Lyte Funkie Ones)を語る・3 [音楽]

☆2017.06.11 間違い訂正と追記
なんとこのタイミングでLFOが活動再開しましたよ!!!


年末から落ち込んでいたところへLFOを思いだして。
何回も聴いてとても元気が出ました。
でもいちばん元気にしてくれたのは1stの曲でも2ndの曲でもなく
「Summer Girls」でブレイクする前のシングル曲でした。

DiscogsのLyte Funkie Onesのページ
https://www.discogs.com/artist/217673-Lyte-Funkie-Ones

Step by step [Single-CD]

Step by step [Single-CD]

  • アーティスト: Lyte Funkie Ones
  • 出版社/メーカー: Import
  • メディア: CD


「どんな曲なんだろ…」

♪ステップバイステーップ~!!

イスから落ちました。
高校のときクラスメイトがNew Kids On The Blockのファンで。
彼女「ニューキッズいいよね~!」
私「」
という不毛な会話を一年続けた記憶があります(笑)つらかった(笑)
しかし決して妥協して「いいよね」とは言わなかった。魂は売れないですから。
なのにここへきてLFOが

♪ステップバイステーップ~!!

爆笑しました。
最後には涙流しながらお腹痛い~!と笑っていました。
この曲がそんなにおかしいとかそういうのではなく。
心にたまっていた何かが丸ごと吹っ飛びました。
初期シングル2枚はデジタルミュージックでも見つけられず
海外から通販しました。手に入れられて嬉しい。

初期はRich、Bradと、Blizz(主にラップ担当)というメンバーでやっていました。
デビューシングル「Step By Step」は
ドイツでしか発売されてないかもしれない。

私の人生でこの曲を聴きまくる日がくるとは思わなかった(笑)
LFOバージョン大好きですよ。
格好いいアレンジだと思います。
ちょっと自分でもどうかと思うほど聴いてます。
途中のラップのところがとくにいいです。
原曲にない感じになってますね。
合いの手みたいに入る「♪step, by, step!」の掛け声も
威勢がよくてテンション上がります。

(Sex u up) the way you like it (#1521142) [Single-CD]

(Sex u up) the way you like it (#1521142) [Single-CD]

  • アーティスト: Lyte Funkie Ones
  • 出版社/メーカー: Import
  • メディア: CD


「ステップバイステップはさすがに違うんじゃね?」と
彼らが思ったかどうかは知りませんが(笑)
2枚目はテイストを変えて「(Sex U Up) The Way You Like It」
曲のクレジットに Brad、Blizzの名前はありますが
Richの名前はありません。
でも曲のメインヴォーカルはRichがとってます。かわいい。
この曲で「かわいい」という感想じゃダメな気がします。でもかわいい。
最初はぴんときませんが何回か聴くと妙に気に入ってきます。
気づくと鼻歌でこれうたってます。
適度にスローテンポで歌いやすいです。

カップリング曲の「The Dome」
どうやら1997年にドイツで行われた音楽フェスティバルの名前が「The Dome」で
それに出演したとき用の曲みたいですね。
こちらはBradの声がよく聞こえる曲。
ヴォーカル甘い感じで正統派アイドルぽくて私は大好きですね!
思いがけずステキな曲を見つけてハッピーです。


RichとBradの髪型がちがうんです。
そりゃ髪型などころころ変わるに決まってますけど…
デビュー当時のRichは金髪を坊ちゃんカットにしていて
アダム・トンスバーグかと思ったわ!(笑)ときめいた。
Bradの髪型
アイドルとして正しい!!!
頭の形が綺麗じゃないと似合わない髪型。
ここまで似合ってる例はそうない。美しいフォルム。ときめいた。
こんなの20年前にもどって客席で「キャー!」て言いたいわ私も!
LFOの載ってるアイドル雑誌とか集めたかったです。

この2枚のシングルは本人たちの思うようには売れなかったみたいですが
クオリティはのちの曲と比べても遜色ないです。
方向性はちがうけど(笑)
ヒットするかどうかって運によるところも大きくて
「いい曲だからといってヒットするとは限らない」
「Girl On TV」のPVでRichとBradのリモコン取り合いが
気心知れてて楽しそうなのも納得です!
ともにStep By Step踊った仲ですから!
あまたの戦場をくぐり抜けた盟友レベル。


通して聴くとジャンルが変わっていきますが全部好きです。
初期シングルには
「これ聴くとLyte Funkie Onesがもっと好きになる」効果があります。
この頃はRichはラップしてなくて普通に歌っている。
一発適当に♪マイネームイズリッチ、アバクロンビー&フィッチ♪てラップしたらブレイクしちゃった、というわけではなかったんですね。
意外と下積みの苦労をしていた…
(ダジャレはあなたの心の中で)

今年はデビュー20周年になるんですね。
BOXセットとか出してくれたらいいな。
ブレイク前の音源や映像は権利やあれこれで難しかったりするかもしれないが
できたら全部入りでお願いしたい。ディスク分けてかまわないので
…と星に祈っておきます。

年末から本当にどうしようもなく落ち込んでいたので
Richが助けてくれた気がしてる。同じ誕生日のよしみで(笑)

☆追記☆
とか思ってたらLFO、活動再開ですよ!
サイトもできてる
https://www.lfo.me/
夏のライブツアーではDevin & Bradの二人で
Richのパートも分け合って歌ったようです。

新曲も出ました!その話題はこちらの記事で
LFOの新曲「Perfect 10」!
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

中村びんご

ぷにっき音楽コンテンツへんなとこ深く追求してて勉強になるなぁ。最初Summer Girlsがヒットしたとき歌詞に「New Kids On The Block has a bunch of hits」って出てくるのはちょこっと話題にのぼってて、当然コケにしてる文脈だと思ってたがこれはまさかのリスペクト表明かもな。リッチ苦労人やるじゃん。R.I.P.
by 中村びんご (2017-03-05 02:45) 

プニ

そう思いたくなる気分は私もわかります(笑)>歌詞のNew Kids~
しかし手元にあるStep By Stepのシングル見ると
プロデューサーがDanny Woodで。
1stアルバムのライナー見ると
Brad Thanksの欄にDanny Woodの名前挙がってます。
なのでRichの歌詞もきっとポジティブな意味でしょうね。
当時のアメリカで「ショービジネスで一旗あげる!」と思ったら
目標になるグループだったのかもしれません。
単に語呂がよかっただけという可能性は…どうでしょうか(笑)
by プニ (2017-03-06 19:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。